FC2ブログ

【2019 阪神JF 考察1】


【阪神JF レース傾向】

毎年毎年、短距離路線の馬が参戦してくるので、ハイバランスのペースになりやすいレースである。


昨年は1着から4着まで、4コーナー10番手以下に位置する馬達で独占されてしまった。

阪神芝マイル戦は外回りコースを使用する為、最後の直線が長い。

だから、人気になりやすい差し馬が届いてしまう舞台設定でもある。


そういう意味では比較的平穏な決着が多く、穴党の出番は一見ないように思える


しかし、先日行われた阪神競馬は、土日でレコードタイムが3本も出るという異常事態である。

基本的に超高速馬場は、ポジションを取った馬が有利な事は間違いない。

従って、差し馬は最後方からの大外ブン回しでは流石に届かないと考えられるので、各ジョッキーはある程度の位置で進めてくるだろう。


しかし、神経質な牝馬は馬群の中に入って揉まれると、嫌気がさす馬もきっと出てくるはず。


そう考えると、人気を背負った馬でも、力を発揮出来ずに終わってしまう可能性は十分あると思う。

昔から牝馬限定戦は荒れるという競馬格言があるだけに、人気サイドで勝負する事は毛頭ない。


従って、今週も可能性を感じる穴馬をピックアップし、怪しそうな人気馬はバッサリ切っていく戦略を取りたいと考えている。




買える穴馬その1【予想単勝オッズ10倍以上】

・クリスティ



未勝利戦が大外ブン回しにも関わらず、ラスト1Fで他の馬を突き放す強い内容で、しかもほとんど追っていなかった。


前走は直線で前が壁になって、この騎手お得意のカニ移動で進路確保はしたものの、時すでに遅しで勝ち馬には大きく差をつけられていた。

それでも勝ち馬の後を追いかけるようにして、この馬もいい脚を使っていたのが印象的だった。

しかも道中はおもいっきり掛かっていたので、普通なら惨敗してもおかしくない所を、最後まで諦めずに伸びてきた内容は評価できる。

時に2歳馬は短期間で凄い成長力を見せるので、前走より上積みがあると信じての事だけど、ダークホース的な存在だと思って良いかな。


それとこの馬はクロフネの血を持っているのが興味深くて、高速馬場に滅法強い血統と言えよう。

まあ騎乗予定のジョッキーは安全運転しかしないので1着はないかもしれないが、馬券内に入る可能性は十分秘めていると思う。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 阪神JF 考察2】

阪神JF考察2


買える穴馬その2【予想単勝オッズ10倍以上】

・レシステンシア



前走は逃げた馬が最下位に沈んでしまうほどの厳しいペースだったが、その流れを番手で追走して押し切るんだから相当な器と言って良い。


超高速馬場の阪神コースでは、このスピードの持続力が物を言う

阪神JFは差し馬が勝つイメージが強いんだけど、2015年と2016年は先行した馬が勝っている。

【2015年 阪神JF】

↑特に2015年は4角先頭から押し切ったので、物凄く印象に残っている。


あの時の勝ち馬の父は、今回の穴馬のそれと一緒なのが大変興味深いし、また母方にサドラーズウェルズの血が入っている事も一緒である。

そういう意味では、今回のレースをスピードで押し切る下地は整っていると言えるし、あとはジョッキーが強気な競馬をしてくれれば、自ずと結果はついてくるだろう。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 阪神JF 考察3】

阪神JF 考察3

危険な人気馬【予想単勝オッズ10倍未満】

・ウーマンズハート



夏競馬が終わると舞台は中山、阪神そして東京、京都へと移っていくのが、毎年恒例のスケジュールである。


そんな中で新潟のレースを使ってきた2歳馬が中央場所のレースに出走してくると、評価が難しいのでいつも頭を悩ませる。

何故なら、新潟芝外回りコースは直線がメチャクチャ長いし、おまけに平坦である。

だから、ラスト3Fは速いタイムが出るのは当然なのに、ついつい馬の力を過大評価しがちになってしまう。


自身の経験上、新潟で鬼脚を使ったと思われる馬が中央場所に戻ってきて、人気は背負うけど馬券外に飛ぶというシーンを散々目にしてきただけに、基本的に新潟帰りの馬は信用していない。


それと、新潟コースの上がりが速くなるもう一つの理由だけど、直線が長い事を各ジョッキーが意識するので、道中のペースが極端に緩むからである。

ちなみに当ブログ的には、道中のラップで13秒台が一度でも出現すると、そのレースの勝ち馬は危険視するという明確な基準がある。


今回の危険馬は新潟で2戦しているが、何れのレースも道中のラップで13秒台を計測した区間がある事から、G1の厳しいペースには対応出来ないと判断する。


余談だけど、2013年に阪神JFで2着だったハープスターは新潟のレースを使ってきた訳だけど、その内容を見るとハロン13秒台まで落ちた区間は一つもなかった。

これは興味深い事実であると言えよう。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 阪神JF 直前予想】

【2019 阪神JF 直前予想】
阪神JF直前予想

↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願い致します。m(__)m






先日行われた阪神競馬は、芝コースでレコードタイムが3本も出るという異常事態である。

例年、1分34秒台で決着する阪神JFだが、ペースが流れれば32秒台に突入する可能性も秘めている。

従って、差し馬は大外をブン回すと流石に届かないと考えられるので、馬群の中に入ってレースを進める必要があるだろう。

気難しい2歳牝馬は馬群で揉まれると嫌気が差すかもしれないし、そして何より馬群の中にいると勝負所で不利を受けたり、進路確保でもたつく可能性が出てくる。


そういう意味では、ポジションを取りに行きそうな馬の方が安心して見ていられるし、多少ペースが速くなっても今の超高速馬場なら粘り込む事が出来ると考えられる。

今回のレースは3強の様相を呈しているが、牝馬限定戦の3連複一点勝負なんか怖くて出来ないし、伏兵馬の一角崩しがあるという見解である。



◎⑩クラヴァシュドール

3強の中で1番死角が少ないと思われる。

阪神コースは経験済みだし、ポジションも取れるセンスがある。

そして何より前走の内容が強烈で、朝日杯で1番人気確実のサリオスに食らいついて、1分32秒台で走れた事はかなり評価できる。

しかも、このレースで3着だった馬が、先日行われた1勝クラスを快勝したように、ハイレベルな一戦だった事は疑う余地がない。

現時点での完成度はかなり高いと思うので、ここは不動の本命と考えている。


◯④レシステンシア

マイル経験はないけど、前走の1分20秒台の勝ちタイムは相当なもの。

しかも、番手追走で押し切った事に価値がある


この時の逃げ馬及び3番手追走の馬は、バテてしまって何れも下位に沈んでいる事を考えると、マイルを押し切れるスタミナぐらいはあるはず。

心配なのはスローペースになった時だけど、前走の逃げ馬が今回も出走してくるし、ミドル以上で流れてくれれば問題ないとみる。

強気の競馬が出来れば、クラヴァシュドールをも脅かす存在となるだろう。


▲⑥クリスティ

前走は勝ち馬から3馬身差で一見完敗のように思われるが、直線で進路がなくてアクセルを踏み遅れた事が影響している。

進路が出来てからは、勝ち馬に勝るとも劣らない脚色を見せていただけに、この馬の能力も相当なものである。


高速馬場に滅法強いクロフネの血を内包しているだけに、今の阪神コースは適性面でも噛み合うと思う。


まだ強い事がバレていないという意味で、人気の盲点になっている所が美味しいかな。

馬券内に突っ込んできても、何ら不思議ではないだろう。


△⑮リアアメリア

持っている搭載エンジンの性能は1番なんだろうけど、気性が危ういから何とも言えない馬である。

同じ厩舎の先輩であるダノンファンタジーと似ていて、G1になると期待を裏切りそうな予感がする。

今回のレースは外枠に入ったので、スタートが良すぎると掛かる可能性がある。

従って、故意に出負けして後方から進める事はほぼ確定的で、最後は大外ブン回しからの直線勝負に懸ける事となるだろう。


まあ阪神マイルはそれでも届いてしまうコースなんだけど、不発に終わる可能性も十分秘めている。

そう考えると、届くか届かないかは読めない所もあるので、抑えという意味で最後にピックアップした。



【買い目】
ワイドBOX
④-⑥-⑩
馬連BOX
④-⑥-⑩
三連複BOX
④-⑥-⑩-⑮



人気の一角ウーマンズハートは左回りしか経験がない上に、内枠に入った事はマイナス材料である。


思い切ってポジションを取りに行かないと、捌くのに苦労するかもしれない。

それと、ノーザンの馬ではないので、休み明けのぶっつけG1は不安が残る


やはり3強の中で1番怪しいのは、この馬だと思う事に変わりはない。


今回のレースは買い目を絞りに絞ったけど、これは実力のない馬が例え展開的に恵まれたとしても、付け入る隙がないと判断したからである。

従って、普段なら荒れないという意味で勝負度Dの所だけど、買い目を絞った事でトリガミの心配はないと思い、強気の勝負をしたいと考えている。

果たして結果は如何に?



↓中央競馬ランキング参加中です。
今回は阪神JFの予想でした!!
『ウマ太郎、まぁまぁ頑張ってるなー(-_-)』と少しでも思ってくれた方‼ポチっと下のバナーを押して応援してくださると励みになり、とても嬉しいです。

ランキング上位目指して頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します❗↓m(__)m↓

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【ワイド的中】【2019 阪神JF さらっとレース回顧】

【2019 阪神JF】
[さらっとレース回顧!!]



ブログランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵
↓↓

中央競馬ランキング


今年の阪神JFは3強の様相を呈していたが、終わってみれば1頭しか馬券に絡まなかった

予想の時点で、牝馬限定戦の3連複1点勝負なんか怖くて出来ないと言ったが、やはり恐れていた事が現実となった。


誰がリアアメリアの単勝を買っているかは知らないが、古馬G1の単勝1倍台とは意味が違うという事だろう。

オッズなんてメディアの過剰報道によって作り上げられるもので、牝馬ましてや2歳ともなると信用してはいけないという事を今回の結果が教えてくれたと思う。



さて、レースを振り返ると、勝ったレシステンシアは自ら逃げてハイペースを作り出し、見事に人気の差し馬達を封じ込めた

これはダイワメジャー産駒の特性を活かした神騎乗と言っても過言ではなく、例えばスローになってしまうと差し馬達の餌食になってしまうからである。

前走の内容で相当な手応えをつかんだ上での芸当だろうが、それにしても勇気ある騎乗だったと思う。

2着のマルターズディオサは、このスピード決着に対応してくるとは意外だった。

今思えば未勝利戦の内容がかなり秀逸で、ウーマンズハートよりも厳しいレースをしてたんだね。


これは馬選びの段階で見落としていたので、ちょっと軽率な予想だったと反省している。


3着のクラヴァシュドールは府中のマイルで1分32秒台で走れていたのに、今回のレースでは33秒台が限界だった。

これは府中の馬場状態が、如何に眉唾物であるかが分かるし、朝日杯で断然人気になりそうなサリオスが絶対的存在ではない事を教えてくれる結果となった。


4着のウーマンズハートはスタートしてから好位につけたので、これはヤバいと思ったが、結果は力尽きて最後は脚があがってしまった。


やっぱり新潟でヌルいレースしか経験してない馬は、結果的にこうなるよね。


最後に圧倒的1番人気を裏切ったリアアメリアだが、陣営の敗戦コメントは馬が進んで行かなかったと言ってるけど、前走まで我慢の競馬を教えてたから、この結果は仕方ないんじゃないのって思う。

もし、馬が喋れるのなら「どっちなんだよ」って言うと思う。


馬場の高速化が顕著になった昨今では、差す競馬を覚えさせるのはナンセンスだと言える。

しかし、リアアメリアはスローになりやすいトライアル戦で上位に来て、桜花賞で再び人気になるんだろうね。

だがレシステンシアがいる限り、陣営も対策を練らないと逆転する事は厳しいと言わざるを得ないかな。



↓中央競馬ランキング参加中です。
今回は阪神JFのレース回顧でした。
人気馬をバッサリきれたのにワイドだけ的中とは本当に悔しい限りです。。(>_<)
ポチっと下のバナーを押して応援してくださると励みになりとても嬉しいです。
ランキング上位目指して頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します!!↓m(__)m↓

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

877危険な人気馬【マーメイドS】
876危険な人気馬【マーメイドS】
875買える穴馬【マーメイドS】
874買える穴馬【マーメイドS】
873渾身の一鞍【エプソムC】
872ゲリラ予想【函館スプリントS】
871ゲリラ予想【ジューンS】
870ゲリラ予想【大倉山特別】
867買える穴馬2【エプソムC】
866買える穴馬【エプソムC】
865ゲリラ予想【安田記念】
864ゲリラ予想【麦秋S】
863ゲリラ予想【アハルテケS】
860買える穴馬【安田記念】
フリーエリア