【2019 ジャパンカップ 考察1】


【ジャパンカップ レース傾向】

創設39年目にして、外国馬の参戦が一頭もいなくなった今年のジャパンカップ。

それに加えて、アーモンドアイやリスグラシューといった現役最強クラスの馬も出走してこない

これは異常事態と言えるが、突出している馬がいないので勝てるチャンスはどの馬にもあると思ってよい。

従って、馬券的には非常に面白い一戦となるし、特に今年の秋G1は堅い決着が多いだけに、そろそろな予感もする。


とにかく、勝敗の行方は如何にスムーズにレースが出来たかにかかってくるだろうし、運的要素の強いレースだと考えていいと思う。


だから、今回のレースに限っては置きに行かないで振り回してもいいんじゃないかな。

それと、これだけカオスな状況になると過去のデータなんか意味を持たないし、何か一つのテーマを決めて猛進する事をお勧めしたい


とりわけ、当ブログとしては今年のジャパンカップという最大のミステリーを紐解く鍵は用意しているので、これから一週間かけて順次説明していきたいと考えている。




買える穴馬【予想単勝オッズ10倍以上】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。中央競馬ランキングの100位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓



今年のジャパンカップは、何が何でも逃げるという馬がいない。

あえて言うならダンビュライトなんだろうけど、何れにせよスローペースになる事が濃厚である。

しかし、ダンビュライトはスローペースからのヨーイドンになると分が悪いのは陣営も承知しているだろうから、残り800M過ぎから徐々に吹かしていって600Mを切った辺りから一気にギアを上げて後続を出し抜く作戦を取ってくる事が予想される。


当ブログ的には、この展開にヤマを張って馬選びをしていきたいと考えていて、その第一弾が今回推奨する穴馬になる。


この馬は5月のレースで、ラスト3F目が最速になるという厳しいレース展開を先行しながら2着に粘り込んで見せ場を作った。

他の先行勢は完全に脚があがっていた事を考慮すると、この馬のポテンシャルが一層際立つレースであった事は間違いない。

それと、今回のレースでは軽斤量で出走できるのも魅力だし、一発の可能性を十分秘めていると言っても過言ではないかな。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ジャパンカップ 考察2】

ジャパンカップ考察2


買える穴馬その2【予想単勝オッズ10倍以上】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。中央競馬ランキングの100位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓



この厩舎の馬は、休み明け2戦目で激変するので要注意である。


先日行われた東スポ杯では、2歳馬が驚愕のタイムを出したように、今の府中はとにかく馬場が軽いので高速決着に実績がない馬は不安が残る。

そう考えると、今回の推奨穴馬は今年の5月のレースでレコード勝ちしているので、高速決着はむしろ望む所である。


G1実績がないから足りないと思われがちだが、今年のジャパンカップはメンバーレベルが低いので、この馬でも十分やれると考えていて、特に鞍上が超絶強化されたのが魅力である。


大袈裟な話かもしれないが、3馬身ぐらい変わってくると言っても過言ではないだろう。

レース当日のオッズでは、現在の予想人気よりもっと売れてくるんじゃないかな?


それぐらい評価されても不思議ではないと思うし、初G1だからといって安易に切ってしまうと、痛い目に合いそうな怖さはある。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m



テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ジャパンカップ 考察3】

ジャパンカップ 考察3

危険な人気馬その1【予想単勝オッズ10倍未満】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。中央競馬ランキングの100位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓



当ブログは押し出された人気馬には手を出さないようにしていて、今回ご紹介する危険馬はまさにそんな感じである。


前走のラスト1F11.9秒というラップは圧勝した馬が刻んだもので、先行した2着3着のラスト1Fは12秒台まで落ち込んでいる。


要するに先行馬は完全に脚があがった状態であるから、この展開で差してきた馬は凄い脚を使ったのではなく、前の馬が止まって相対的に上がってきたという所謂「バテ差し」で浮上してきたのである。


だから今回のレースは400M距離が伸びるから差し切れると思うのは早計で、むしろ距離延長によって道中のラップは緩むので、ポジションを取った馬は簡単には下がってこない展開となるだろう。


そう考えると、今回の危険馬は後方から進めるだけに、取りこぼす可能性が高いかな。

本当にこの馬が現在の予想人気になるかどうかは疑問だが、本来ジャパンカップで人気になるような馬はG1で連対実績があるものだからね。


従って、ここはバッサリ切り捨てて、人気薄の馬をケアした方が得策だろう。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ジャパンカップ 考察4】

ジャパンカップ 考察4

危険な人気馬その2【予想単勝オッズ10倍未満】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。中央競馬ランキングの80位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓



前走は溜める戦法を取ったがイマイチ弾けずに終わり、前々走は積極的に出して行ったが最後は脚があがってしまう

いわるゆ帯に短し襷に長し的な馬なんだけど、現在の予想人気ほどの信頼感はないように思える。


そもそも、この世代のダービー入着組は、5着の馬しか古馬との戦いで結果を残していないのが気になる。


まあ、今回の危険馬の一つ上の世代が今年に入ってから不甲斐ない成績が続いているので、どうも押し出され気味に人気になっているのだろう。

しかし、押し出された人気馬ほど危ないものはない。


仮に、不甲斐ない成績が続いている世代の馬達が、今回のジャパンカップでメイチに仕上げられて、ガチンコ勝負を挑んできた場合はどうなるだろう?

この答えは、土曜日の直前予想を見て頂ければ明らかになります!



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【久々の勝負度A】【2019 ジャパンカップ 直前予想】

【2019 ジャパンカップ 直前予想】
ジャパンカップ直前予想

↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと応援宜しくお願い致します。m(__)m



ウマ太郎勝負度【A】


雨の予報が気になるけど、昨今の東京競馬場芝コースは多少の雨では極端に悪化する事はないので、深読みしなくてもいいだろう。

展開予想だけど、ダンビュライトは押して押してハナを狙いに行く馬ではないので、この馬の内から主張してくる馬がいれば譲る可能性が高い。


従って、ペースはあまり上がってこないと思うし、前半の千メートル通過は61秒前後と推理する。

仮に、このような展開になったとすると、仕掛けの意識が強い外人ジョッキーの独壇場になる予感がする。

今回のレースは人気の4歳世代に日本人ジョッキーが乗り、続く5歳世代には外人ジョッキーが乗るという構図で、当ブログ的には、そもそも4歳世代は人気ほどの信頼感はないと思っているので、5歳世代の復活を信じての予想となった。


◎⑧レイデオロ

スローのダービー、直線は減速ラップとなったジャパンカップという、異なる展開の両レースで結果を残しているのは心強い。


府中の2400M適性はかなり高いんじゃないかな。

問題は状態面だが、前走はF永ジョッキーを配しての明らかな叩き台で、ノーザンがよくやる手法である。

だから、悲観する事は全くないし、このレースで復活する可能性は高いだろう。


◯⑨ルックトゥワイス

ノーザンの筆頭候補がレイデオロという仮説が正しいなら、隣にいるこの馬は徹底マークしてくると思うので、一緒に上がってくる可能性は高い。


この馬も、前走はF永ジョッキーを配しての叩き台で、休み明け2戦目で激変してくる藤原厩舎だけに、ここは侮らない方がいいだろう。


▲⑪シュヴァルグラン

ルックトゥワイスとの間にいるダンビュライトは前に行くので、この馬もレイデオロやルックトゥワイスと近い位置で進めそう。

競争馬は強い馬と併せると頑張る性質があるので、この3頭は固まって突っ込んでくる事を警戒したいかな。


まあ、それ以前にこの馬はジャパンカップというレースに適性があるので、いくら7歳と言えど外してはならない一頭である。


△⑤スワーヴリチャード

前走は淀みないペースで流れたので、脚が溜まらなかったのかもしれない。

ただ、この馬は左回りを得意としているし、2400Mの適性も高い。


だから、前走で入着しなかったという理由で、安易に切ってしまうのは怖いかな。


距離が伸びて都合がいいのは、ワグネリアンやユーキャンではなくて、むしろスワーヴの方だと思っているので、巻き返してくる可能性は高いかな。


△④ムイトオブリガード

前走がメイチだと思ったので消す予定だったが、雨の影響が想像以上に大きかった場合は各ジョッキーが慎重になるので仕掛けが遅くなるかもしれない。


そう考えると、この馬は好位でレースが出来るし、ラスト3F勝負の場合は他の馬にも引けを取らない。

それと、府中コースのルメールはマジでヤバい。


驚異的な数字を残しているので、抑えておいた方がいいだろう。


△①カレンブーケドール

ムイトオブリガードとは真逆で、この馬はペースが流れた時に強い。

それはオークスのパフォーマンスで証明済みである。

競馬は何が起こるか分からない

例えば、ダンビュライトの松若ジョッキーが、張り切って淀みないペースを作る可能性は全然有り得る。


上位4頭は、どんなペースになってもやれそうなので重い印を打ったが、このカレンブーケドールという馬はペースが流れた時にしぶとく粘ってくる。

そういう意味では、最後に拾っておく必要があるという考えに至った。



【買い目】
ワイドBOX
⑤-⑧-⑨-⑪
馬連BOX
④-⑤-⑧-⑨-⑪
三連複BOX
①-④-⑤-⑧-⑨-⑪



今回のレースは4歳世代VS5歳世代というガチンコ対決の様相を呈しているが、5歳世代のダービー入着組は後にG1を勝った馬が3頭もいるのに対し、4歳世代はブラストワンピースの1頭だけである。

従って、5歳世代>4歳世代は明確なんだけど、5歳世代の飛車角的存在であるレイデオロとスワーヴリチャードが秋初戦で凡走したが為に、混戦模様となってしまった。


しかし、2頭とも日本人ジョッキーから外人ジョッキーへのスイッチで勝負気配が透けて見えるし、それに対し4歳の人気2頭は夏競馬も使っているので、上積みという点では薄いんじゃないかな。

そう考えると、難解なレースに思われがちな今年のジャパンカップだが、割とスッキリ見えてくると思うのである。


果たして結果は如何に?



↓中央競馬ランキング参加中です。
今回は久々の勝負度Aのジャパンカップ予想でした!!
ポチっと下のバナーを押して応援してくださると励みになりとても嬉しいです。

ランキング上位目指して頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します!!↓m(__)m↓

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2020 ミモザ賞 直前予想】
【2020 マーチS ゲリラ99予想】
【2020 高松宮記念 ゲリラ無料予想】
【2020 毎日杯 直前予想】
【2020 日経賞 ゲリラ無料予想】
【高松宮記念】危険な人気馬
【日経賞】危険な人気馬
【高松宮記念】買える穴馬(その弐)
【高松宮記念】買える穴馬
【2020 スプリングS 直前予想】
【2020 阪神大賞典 ゲリラ99予想】
【2020 黄梅賞 直前予想】
【2020 若葉S ゲリラ99予想】
【2020 さわらび賞 直前予想】
【2020 フラワーC ゲリラ99予想】
【フラワーC】危険な人気馬
【スプリングS】買える穴馬
【阪神大賞典】危険な人気馬
【2020 金鯱賞 直前予想】
【2020 フィリーズレビュー ゲリラ無料予想】
【2020 ファルコンS ゲリラ99予想】
【2020 中山牝馬S 直前予想】
【※3/12更新 今週の厳選危険馬(その弐)はコレ】
【※3/11更新 今週の厳選穴馬はコレ】
【※3/10更新 今週の厳選危険馬はコレ】
【※3/9更新 今週の厳選穴馬はコレ】
【2020 大阪城S 直前予想】
【2020 弥生賞 ゲリラ99予想】
【2020 チューリップ賞 直前予想】
【2020 オーシャンS ゲリラ99予想】
【※3/5更新 今週の厳選危険馬(その弐)はコレ】
【※3/4更新 今週の厳選穴馬(その弐)はコレ】
【※3/3更新 今週の厳選危険馬はコレ】
【※3/2更新 今週の厳選穴馬はコレ】
【2020 中山記念 直前予想】
【2020 阪急杯 ゲリラ99予想】
【2020 マーガレットS 直前予想】
【※2/27更新 今週の厳選危険馬(その弐)はコレ】
【※2/26更新 今週の厳選危険馬はコレ】
【※2/25更新 今週の厳選穴馬はコレ】
【※2/24更新 ウマ美 厳選穴馬・危険馬の考察】
フリーエリア