FC2ブログ

【2019 ローズS 考察1】



危険な人気馬【予想単勝オッズ10倍未満】


○○○○○○○○○
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。三連単三連複ランキングの10位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
三連単・三連複ランキング

ランキング参加しておりまして……下のバナーもポチっと応援もしてくださると嬉しいです。他のブロガーさんの予想も見れますのでどうぞ宜しくお願いします🙇⤵↓
競馬ランキング

最強競馬ブログランキングへ


先日行われた紫苑Sは、重賞に昇格してから平穏な決着ばかりで、今年こそは荒れると期待したが、ご覧の通り3連複は2千円台と堅く収まった。

それに対し、関西のトライアル戦であるローズSは、過去10年間で3連複万馬券が何と8回も出ている。
従って、穴党にとってはヨダレが出るくらい、美味しいレースと言ってよい。

このローズSは基本的にオークス組が人気になるんだけど、単純にオークス組のボックス馬券を買えば3連複をゲットできるという訳ではない。2012年の3連複420円というガチガチの決着を最後に、それ以降はオークス組が毎年1頭しか馬券に絡まなくなった

しかし、裏を返して言うと、オークス組が1頭は突っ込んでくるので、高配当を取りたいが為にオークス組を全て切る訳にはいかないというのも事実である。

そこで、当ブログの基本理念である過剰人気馬をバッサリ切って、非オークス組をできるだけ多く拾う作戦で高配当を狙いにいきたいと思う。

非オークス組に関してだが、1勝クラス2勝クラスはもちろん馬券に絡んでいて、更には2014年においては未勝利勝ち直後の15番人気の伏兵が突っ込んできている。

これが意味する事は、何が来るか分からないから非オークス組をたくさん拾って、少しでも当たりに近づく必要があるという事である。

従って、週末までにオークス組の取捨選択をすると同時に、可能性のある穴馬を見つけたいと考えている。

危険な人気馬○○○○○○○○○の考察

今年のローズSはオークス馬券内の馬が1頭も出て来ない。だから、オークス経由の馬は全頭怪しいと考えてよい。

そんな中でオッズに対して、1番割に合わないのはこの馬になるかな。現時点での予想単勝オッズは2.2倍だが、不安要素がありすぎて単勝は恐ろしくて買えない。

そもそもこのローズSは、オークスもしくは桜花賞で3着以内の実績がないと苦戦する傾向にある。

昨年の覇者カンタービレはオークス13着から巻き返したけど、スローペースを読み切った神騎乗の賜物であって、更には5番人気だった事がミソで、他の馬達からマークされなかった事が大きい。

従って、今回の危険馬は1番人気が予想されるだけに、早めに動くと他の有力各馬に付いて来られるだろうし、溜めるレースをしたら蓋をされて進路確保が難しくなる。

現に今年のチューリップ賞は勝つには勝ったが、進路確保に苦労していたので、一歩間違えれば馬券外に飛んでいた所である。

それと、相変わらず掛かり癖が直っていないようで、調教で長めから追うとテンションが上がるので、4F追いしか出来ないのが現状である。

それ故、気性的に将来は1200Mから1600Mが主戦場となるだろう。

まあ、それでも今回のレースは12頭立てと例年に比べてメンバーが揃わなかったので、相対的に浮上してくる可能性はあるが、良くて3着止まりかな。間違っても軸には出来ないし、ヒモとして抑えておけば十分である。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ローズS 考察2】



買える穴馬【予想単勝オッズ10倍以上】

○○○○○○○○○
                     ↑↑↑
競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています☺
三連単三連複ランキングの10位前後におりますのでどうぞご覧ください🙇⤵  ↓↓↓
三連単・三連複ランキング


ランキング参加しておりまして……ポチっと応援もしてくださると嬉しいです。宜しくお願いします🙇⤵
↓↓↓

中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ




買える穴馬○○○○○○○○○の考察

先日行われた紫苑Sで、1番人気のカレンブーケドールを撃破した2頭はフローラSの4着馬と5着馬だった事から判断すると、フローラSは実をいうとハイレベル戦であるという見方ができる。

このレースで2着だった今回の穴馬はオークスで入着できなかったが、ウィクトーリアやダノンファンタジーとはタイム差なしの接戦だった事から、この3頭は同レベルと言っても過言ではないかな。

そう考えると、人気のない方に賭けるのが馬券戦術の基本であるし、回収率の向上に繋がる事になる

ここで、今回の穴馬のオークスを振り返ると、淀みないペースで流れた2400M戦なだけに、どの馬にもキツいレースではあったが、そんな中でジョッキーの仕掛けがちょっと早いように思えた。

何故なら、直線では右や左にフラフラ走っていて、ゴール前では完全に脚があがったように見えたからである。従って、このオークスは展開のアヤによる6着で、全然悲観する内容ではないし、実をいうとこの馬も他のオークス着外組と同様に、距離が短縮される方が歓迎の口なのかもしれない。


それと、この馬はハーツクライ産駒というのも魅力の1つで、早熟傾向のディープ産駒よりかは、休んでいる間に成長している可能性がある。

そういう意味では、レース当日に発表される馬体重は増えている方が望ましいかな。まあ、輸送もあるから何とも言えない所だが、増えていればより信頼できると思ってよい。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ローズS 直前予想】

【2019 ローズS 直前予想】


ブログランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵
↓↓

三連単・三連複ランキング


中央競馬ランキング




【ウマ太郎の勝負度[C]


先日行われたセントウルSで驚愕のレコードタイムが出た事から、馬場は相当に軽いと判断できる。従って、前残りに警戒するのはもちろんだが、内枠からロスなく進める馬が、この超高速馬場の恩恵を受ける事になるだろう。

それ故、外枠の差し馬は危なすぎて買えないので、思い切ってバッサリ切る事にする。


それと、今回のレースで前走がオークスだった馬は5頭いるが、絞りに絞って1頭だけ拾う事にした。何故なら、夏競馬を使われた馬達の取捨選択がはっきり言って難しすぎるので、1頭でも多く拾わないと当たりに近づけないと思ったからである。


まあ、過去の傾向からオークス組は1頭か2頭ぐらいしか絡まないので、戦略としてはあながち間違いではないと思うし、これぐらい大胆な事をやらないと高配当は取れない。

先日行われたオータムハンデでは、競馬の厳しさを改めて痛感させられる事となった(←過去記事を読みたい方はプッシュ)が、競馬に絶対はないという事が再認識できたし、今週も波乱が起きる事を強く願う。

話は逸れてしまったが、逃げるのは絶好枠を引いたメイショウショウブになるかな。前走で暴走したラシェーラは、流石に今回は無理しないだろうからね。

メイショウはスローに落としたい口なので、前に行ったもん勝ちの展開になると思う。従って、ポジションを取ってくる馬、特に内枠の馬達には警戒した方がいいだろう。

続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 ローズS さらっと回顧】

2019年 ローズS さらっとレース回顧!!




ブログランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵
↓↓

三連単・三連複ランキング


競馬ランキング



レコード決着となった今年のローズSだが、ペースバランスは47.1ー45.1で、実をいうとスロー戦だった事が分かる。

従って、ハイレベルな争いによるレコードタイムではなく、単に馬場が軽かったから好時計が出ただけで、内容としては凡戦と考えていいだろう。

そもそも1枠1番を引いたメイショウショウブが主張しないから、ペースが緩いと判断したルメールが積極的に上がっていく展開となる。


各ジョッキーはルメールのペース読みを信頼しているから、ビーチサンバやウィクトーリアなんかは、いい目標が出来たと言わんばかりに上がっていく

残念なことに、こういう展開になってしまうと穴馬の出番は一切なくなるので、4コーナーの時点で予想がハズレた事を確信してしまったかな。

基本的に穴馬は、有力馬より前に行って粘り込むレースをしないとお話にならない。

肝心のメイショウが何処にいたかというと、4コーナーでは何と8番手まで下がっていた。。。一体何がしたかったんだろうね。


まあ、このジョッキーに期待した自分が悪いという事で、今後は気を付けなければならないね。話は逸れてしまったが、1着のダノンファンタジーは勝つには勝ったが、やっぱり掛かっていたし秋華賞に向けて色々と課題を残した。

次も1番人気になるのかな?でも危なっかしくて、買いたいとは思わない。
秋華賞でも危険な人気馬として扱う可能性が高いかな。

2着のビーチサンバは外枠だったから、動きやすかったと思う。ルメールに付いていったのは正解で、鞍上のファインプレーだと言ってよい。

3着のウィクトーリアは、ゲートをまともに出れたのは収穫で、本番に向けて状態も上がってくるだろうから怖い一頭となるだろう。

4着のシゲルピンクダイヤも課題のスタートを克服したのに、ポジションを下げてしまったのはもったいなかった。やはりダイワメジャー産駒なだけに、距離不安を意識して下げたのかもしれない。今回の結果を受けて、次は先行してくれば面白いと思う。従って、陣営のコメントには注意を払った方がいいだろう。

6着のスイープセレリタスは1800Mの実績がないという不安が的中してしまった。ルメールの強気なレースメイクに馬が付いて行けなかったね。

9着のシャドウディーヴァは久々で掛かってしまった事が敗因である。ただ、秋華賞はローズSで下位に甘んじた馬が巻き返すレースなので、馬体重も増えて成長していると思うので本番では激走に期待したいかな。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

877危険な人気馬【マーメイドS】
876危険な人気馬【マーメイドS】
875買える穴馬【マーメイドS】
874買える穴馬【マーメイドS】
873渾身の一鞍【エプソムC】
872ゲリラ予想【函館スプリントS】
871ゲリラ予想【ジューンS】
870ゲリラ予想【大倉山特別】
867買える穴馬2【エプソムC】
866買える穴馬【エプソムC】
865ゲリラ予想【安田記念】
864ゲリラ予想【麦秋S】
863ゲリラ予想【アハルテケS】
860買える穴馬【安田記念】
フリーエリア