FC2ブログ

【2019 函館記念 考察1】危険な人気馬1頭目はコレ!!

函館記念 レース考察①


危険な人気馬【予想単勝オッズ10倍未満】


レッドローゼス
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。三連単三連複ランキングの20位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
三連単・三連複ランキング

ランキング参加しておりまして……下のバナーもポチっと応援もしてくださると嬉しいです。他のブロガーさんの予想も見れますのでどうぞ宜しくお願いします🙇⤵↓
競馬ランキング

最強競馬ブログランキングへ



函館記念のレース傾向



函館競馬場の直線はJRA全10場の中で最も短くて、尚且つほとんど平坦である。
従って、
追い込みは、なかなか決まりづらい。
追い込みが不発に終わりやすいのだから、後方にいる馬はマクリながら上がって行く必要があるんだけど、七夕賞が行われた福島競馬場と違って、ジョッキーはあまりマクリを仕掛けてこない

函館と福島で何が違うかと言うと、勝負所のラスト800M付近から福島は平坦なのに対し、函館は断続的な上り坂が続くのである。

従って、ジョッキーの心理として、上り坂で仕掛けると馬への負担が大きいと思うのか、躊躇しがちになってしまう。実際に、昨年の函館記念は1番人気から3番人気までの馬が、仕掛け遅れて仲良く揃って4着、5着、6着に敗退している。

この事実は重く受け止めるべきで、要するに後方でレースを進める馬は、例え人気になっていても危ないと思った方が良い。

また、出負け癖のある馬やスタートしてから二の脚が遅い馬などもポジションを悪くする可能性があるので、その辺りはしっかりと見極めなければならないだろう。

例年の傾向としては、4コーナー通過は7、8番手辺りがデットラインで、それ以上後ろにいると厳しい。

以上の事から、ポジションが取れる馬を過去の戦績から判断する必要があるし、ポジション取りの意識を持てるジョッキーにも注意を払うべきだろう。


【危険な人気馬レッドローゼスの考察】


重賞実績がないのに、56キロは少し見込まれた感がある。

函館記念における過去5年の結果を調べた所、馬券内に入った15頭のうち13頭は重賞で入着した実績があった。従って、勢いよりも格が重要だという事がわかる。

この馬の前走は、ハイペースからのマクリが炸裂して、見事にハマっただけのもの。マクリが決まりやすい福島から舞台は函館に変わって、前走のようなレースが出来るかと考えると疑問に思う所がある。

函館競馬場は第3コーナーまで断続的な上り坂となるため、マクリは仕掛けにくい。そして第3コーナーからは、一変して今度は下り坂となるため、ここで仕掛けると第4コーナーで大きく外に膨れてしまう。

従って、スタートしてからポジションを下げてしまった馬は、途中で挽回できるチャンスもなく、短い直線での末脚勝負を余儀なくされる。

それ故、追い込み馬なんかは短い直線でゴボウ抜きできるほど甘くはないので、この函館記念では軽視して良いという事になる。

ここで、この馬の事を今一度振り返ると、前走で後方から追走した事を覚えてしまっているので、今回はゲートを出てからなかなか進んで行かないんじゃないかな。


内枠を引いたら押してでも出して行くかもしれないが、外枠の場合は馬の行く気に任せて、あまりポジションを取りに行かないような気がする。

従って、
外枠に入ったら、迷わずにバッサリ切っていいと思うのである。


関連動画
2019 福島民報杯

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 函館記念 考察2】危険な人気馬2頭目はコレ!

函館記念 レース考察②


危険な人気馬【予想単勝オッズ10倍未満】


ステイフーリッシュ
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。三連単三連複ランキングの20位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
三連単・三連複ランキング

ランキング参加しておりまして……下のバナーもポチっと応援もしてくださると嬉しいです。他のブロガーさんの予想も見れますのでどうぞ宜しくお願いします🙇⤵↓
競馬ランキング

最強競馬ブログランキングへ



危険な人気馬ステイフーリッシュの考察

先日行われた七夕賞のミッキースワローと同じ斤量の57.5キロを背負わされるが、この馬にはミッキー程のインパクトは感じられないかな。


3歳時にG2勝ちはあるが、重賞で古馬と戦うようになってから、善戦はするもののイマイチ勝ちきれていないい

それと、何を隠そうこの馬は57キロを背負ったレースでは、何れも二桁着順に撃沈していて、まあ全てG1だった事を考えると、酌量の余地はあるんだけど、それにしても気になる不安要素である。


近年、競争馬は大型化している現状の中で、この馬の馬体重は最高でも460キロで、ひょっとしたら57キロ以上を背負うと、パフォーマンスが落ちるのかもしれない

過去10年間の函館記念において、馬体重460キロ以下の馬で馬券内に入ったケースを調べると、背負わされてもせいぜい56キロが最高だった。

これはあながち偶然ではなくて、そもそも函館競馬場は洋芝を使用していて、時計がかかるタフなコースで想像以上に消耗が激しい。馬格がない馬が重い斤量を背負わされると、最後の直線では余力が残っていないのも納得がいく。

実際問題、この馬は中央場所でしかレース経験がなく、函館は初めての参戦で、かつ57.5キロも背負わされると好走できるイメージが湧かないかな。

従って、この馬が人気になるようなら、バッサリ切って高配当を狙いに行く戦略を取りたいと思う。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 函館記念 考察3】危険な人気馬3頭目はコレ!

函館記念 レース考察③
危険な人気馬【予想単勝オッズ10倍未満】


エアスピネル
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。三連単三連複ランキングの20位前後におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
三連単・三連複ランキング

ランキング参加しておりまして……下のバナーもポチっと応援もしてくださると嬉しいです。他のブロガーさんの予想も見れますのでどうぞ宜しくお願いします🙇⤵↓
競馬ランキング

最強競馬ブログランキングへ



危険な人気馬エアスピネルの考察


この馬は高速馬場でキレ負けするので、時計がかかる洋芝は合うと思うし、2000Mという距離も守備範囲で、尚且つ58キロは安田記念で経験積みである。


一見すると、この馬に対して食指が動きそうになるが、冷静に考えると狙うには躊躇してしまう。

何故なら、約8ヶ月もの間隔が空いてしまって、果たして力を発揮できるのかと、疑問に思うようになったからである。


今年のG1でグランアレグリア、サートゥルナーリア、フィエールマンが、ぶっつけで見事勝利した事は記憶に新しいが、休み明けといっても流石に8ヶ月近く間隔が空いた訳ではないし、それとこの3頭はノーザンの馬だったという事がミソで、今回の危険馬とは外厩のクオリティーが明らかに違うのである。


それでも直前の調教で動いていれば問題ないと思う人もいるが、調教なんて途中までゆっくり走らせて、最後に軽く仕掛けるだけのもので、消耗戦になる函館記念で果たして息が持つかどうかは、実際にはやってみないと分からないと思うのである。


それと、この馬はマイルを中心に使われているので、陣営の見立てとしてもマイラーという扱いだろうし、菊花賞3着の実績はあるが、スローに流れてのものだから当てにはならない。

そんなマイル適性の高い馬が、絶好調時なら2000Mも無難にこなすかもしれないが、約8ヶ月も休んでいた状況を考えると、当ブログ的にはこの馬に手を出すのはリスクが大きいと判断する。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 函館記念 考察4】買える穴馬はコレ!

函館記念 レース考察④

買える穴馬【予想単勝オッズ10倍以上】

アメリカズカップ
                     ↑↑↑
競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています☺
三連単三連複ランキングの20位前後におりますのでどうぞご覧ください🙇⤵  ↓↓↓
三連単・三連複ランキング


ランキング参加しておりまして……ポチっと応援もしてくださると嬉しいです。宜しくお願いします🙇⤵
競馬ランキング

最強競馬ブログランキングへ







買える穴馬アメリカズカップの考察


函館記念は巴賞を一叩きした馬が、度々馬券に絡んでいる。ここ2年は鳴りを潜めているが、今年は馬券に絡んでくるような気がしてならない。何故なら、今回は巴賞組が9頭も出走してくるからである。上手く行けば1、2、3着を全て巴賞組で占めるかもしれないし、まあ最低でも1頭は突っ込んで来ると考えたい


しかし、9頭もいると、どの馬を選ぶべきか悩んでしまう。過去の傾向から判断すると、巴賞で連対した馬は、函館記念では苦戦しているみたいなので、先ずはその2頭を外す事にする。残りは7頭になるが、その中から一番気になるのは内枠に入ったこの馬で、前走の巴賞は出負けした事でポジションが悪くなってしまい、それを挽回するために途中から強引なマクリを仕掛けたんだけど、流石に最後は脚があがってしまい、後方で待機していた馬達に次々と交わされてしまった。


まあ、あれだけ強引な競馬をすれば、この敗戦は仕方なしといった所だが、思ったより踏ん張れていて、惨敗しなかった事を評価したい。


そもそも、この馬は時計がかかる馬場を得意としていて、函館コースに適性があると思う。巴賞の敗戦で人気にならないなら、むしろ美味しいと言ってよく、内枠に入った事も買える材料である。

心配なのはスタートだけ、スムーズに先行できれば、馬券内に入るチャンスは十分あると思う。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019 函館記念 予想】


函館記念予想するよー!
【ウマ太郎の勝負度[C]

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵
↓↓

三連単・三連複ランキング


競馬ランキング



函館競馬場は今週からBコースを使用する。JRAの馬場情報に掲載されている写真を見ると、芝コースはかなり良好な状態である事が伺える。

従って、内枠の先行馬は大きなアドバンテージを得られると思うので、内枠中心に狙いを定めていく事になる。展開予想だが、枠の並びから判断してマイスタイルがハナに立つかもしれない。マイスタイルは中日新聞杯で暴走した前科があるので信用はできないが、直近のレースぶりを見ると、そんなに積極的には行かない可能性が高い。


それ故、ペースは落ち着くと考えられるし、ひょっとしたらスローになるかもしれない。スローになれば、よりいっそう内枠先行勢が有利になるので、ポジションを取りに行けそうな馬を中心に予想を組み立てる事にする。

続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【二週連続で馬連的中!!】【2019 函館記念 レース回顧】

2019年函館記念さらっとレース回顧します!!


函館記念さらっと回顧

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵
↓↓

三連単・三連複ランキング


競馬ランキング


7Rと10Rで外差しが決まっていたので、先行勢で固めた函館記念の予想に一瞬不安を感じたが、何て事はない、結局ポジションを取りに行った馬達同士の争いとなり、控えた馬はノーチャンスだった。


マイスタイルがハナに立つ事は想定内だったけど、いとも簡単にハナを奪えているのも事実である。


その証拠としてスタートしてからの2ハロン目は11.7で、レース傾向的には10秒台が当たり前なだけに、これは顕著に遅いと言ってよい。

従って、1コーナーまでの入りが、これだけ楽に行くと後は変に緩めずに淡々とペースを刻むだけで、マイスタイルに勝って下さいと言わんばかりの展開になったと思う。

惜しかったのは2着のマイネルファンロンで、4コーナーでは先に仕掛けてマイスタイルを負かしに行ったが、直線では差し返されてしまった。但し、9番人気だった事を考えると、上々のパフォーマンスを見せれたし、巴賞よりもペースが落ち着いた事が好走の要因で、今後も展開次第では目が離せない存在である。

3着のステイフーリッシュは、ポジションを取りに行かないとの読みで切ったんだけど、ジョッキーには上手くやられてしまった。重い斤量を背負って、これだけやれたのだから力はあると思う

ただね、相手なりに走る善戦マンだと思うので、狙うならもっと人気が落ちるG1かな。

今年の大阪杯は惨敗したけど、いつか穴を開けてくれる日がやってくるような気がする。


4着のドレッドノータスはスタートが良かったんだから、積極的に行って欲しかったかな。この馬が3番手で消極的になったから、後続の馬達は膠着状態となり、前に行った2頭とは向こう正面でかなりのポジション差が生じてしまった。まあ、行った行った決着の影の立役者なんだろうけど、この馬がもう少し動いてくれれば、13番人気のアメリカズカップにもチャンスがあったと思う。

アメリカズカップはポジション取りがスムーズではなく、後手を踏んでしまったのが、もったいなかったよね。

6着のレッドローゼスは、重賞実績がないのに56キロは見込まれ過ぎで入着出来なかったけど、これからの馬だし、コースが変われば見直せる余地があると思う。

7着メートルダールは後方勢の中で一番見せ場があり、次のレースも人気がないなら狙ってみる事にする。


13着エアスピネルは負けすぎで、次のレースでの扱いが難しくなった。この1戦で激しく人気を落とすようなら、むしろ買ってみたいという衝動に駆られるだろうし、でも再び惨敗するのではないかと思うと躊躇したくもなる。悩ましい存在になったね...

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

877危険な人気馬【マーメイドS】
876危険な人気馬【マーメイドS】
875買える穴馬【マーメイドS】
874買える穴馬【マーメイドS】
873渾身の一鞍【エプソムC】
872ゲリラ予想【函館スプリントS】
871ゲリラ予想【ジューンS】
870ゲリラ予想【大倉山特別】
867買える穴馬2【エプソムC】
866買える穴馬【エプソムC】
865ゲリラ予想【安田記念】
864ゲリラ予想【麦秋S】
863ゲリラ予想【アハルテケS】
860買える穴馬【安田記念】
フリーエリア