FC2ブログ

【2020 クイーンS】買える穴馬

クイーンS 買える穴馬

【クイーンS】
買える穴馬
【予想単勝オッズ10倍以上】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて馬名を公表しています。中央競馬ランキングの50~100位におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
(7/27 13:00現在 55位)



ムラ駆けする馬だから当てにならないけど、函館で一叩きして今回のレースを目標とする臨戦過程は昨年と全く一緒である。

この馬のセールスポイントは北海道競馬での安定感で、函館と札幌で計8戦して7回も馬券内に入るという大の洋芝巧者である。

まあ、条件クラスのレースが主体ではあるけど、それにしても驚異的な数字ではある。


それと、この馬は内でも外でも枠不問の競馬が出来る事も魅力の一つで、普通は外枠スタートから外々を回らされると距離ロスが多い為に勝負所で一杯になるのだが、昨年のレースがそうだったように、この馬は外枠を苦にしない

そう考えると、買い目には入れたい馬であるし、今年も昨年と同様に強力メンバーは揃っているが、激走してくれる事を期待したいと思う。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2020 クイーンS】買える穴馬②

クイーンS 買える穴馬②

【クイーンS】
買える穴馬②
【予想単勝オッズ10倍以上】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて馬名を公表しています。中央競馬ランキングの50~100位におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
(7/28 11:00現在 52位)



クイーンSにおける最近のトレンドは、前走マーメイドS組を狙う事である。

何故なら、過去5年間で馬券内に入った15頭の内、3分の1はマーメイドS経由の馬だからである。

しかも、1番人気から3番人気までの馬は1頭もいない事が興味深くて、これはマーメイドS組が人気の盲点になっている事を意味している。


そこで、今回推奨の穴馬の登場となるが、この馬は千八までが好走範囲なので前走の敗戦は度外視して良い。

更に言うと、先行して最後は甘くなったので、今回は溜める作戦に出るんじゃないかと思う。

そう考えると、今年のクイーンSは逃げ馬が揃いに揃ったので、仮に激流となった場合は溜めるレースプランが功を奏するかもしれない

実際問題、2走前と3走前は差す競馬で見せ場は作っているので、今回のレースもペース次第で浮上する可能性は十分あるだろう。



↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2020 クイーンS】危険な人気馬

【クイーンS】危険な人気馬

【クイーンS】
危険な人気馬
【予想単勝オッズ10倍未満】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて馬名を公表しています。中央競馬ランキングの40~100位におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
(7/29 9:30現在53位)



本質的には直線の長いコースで末脚を生かすタイプの馬だと思う。

そういう意味では、昨年のクイーンSでの好走は例外と言っていいだろう。

何故なら、↑昨年のレースはスローで流れたから前を行く馬達に離されなかったし、そして肝心なのは4コーナーで内を立ち回れた事が順位に大きく影響したからである。


しかし、今年はどうだろう。

逃げ馬が多数いるのでハイペースとなった場合は追走に苦労するだろうし、そして直線ではその逃げ馬達が一杯になって下がってきた時に、果たしてイン突きが出来るかどうかは疑問に思う。

そう考えると、昨年のように展開と運が向いた事によっての好走は、やはり再現性が低いと考えるのが妥当ではなかろうか。

従って、人気ほどの信頼感がないこの馬を買い目に入れる事は恐らくないだろう。


↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2020 クイーンS】危険な人気馬②

【クイーンS】危険な人気馬②

【クイーンS】
危険な人気馬②
【予想単勝オッズ10倍未満】


中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて馬名を公表しています。中央競馬ランキングの40~100位におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓
(7/30 9:30現在53位)



前々走は極悪馬場に対しての適性がハマったし、前走は鞍上のコース取りが神レベルだった事が勝利に繋がっている。

そして、その2走とも斤量面に恵まれた事が大きい。


しかし、今回のレースは56キロも背負わされる上に、人気の馬として横綱競馬で挑んだ場合は一抹の不安が残る。

その横綱競馬とは何なのかと言うと、道中は先行しつつ勝負所でも早めに仕掛けるという事である。

何故なら、人気の馬は脚を余したくないからポジションを取りに行きたいだろうし、勝負所でも他の馬達にフタをされたくないので早仕掛けにならざるを得ないからである。

そう考えると、やはり期待よりも不安が先行するし、いまいち信頼を置けない所はある。

従って、今回の一戦は様子見という結論に至ってしまうかな。


↓中央競馬ランキング参加中です。ポチっと押して応援してくださると嬉しいです。m(__)m


続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2020 クイーンS】無料直前予想

2020 クイーンS 無料直前予想
【ウマ太郎の勝負度:C】

【クイーンS 予想の根拠】


今年のクイーンSは逃げ候補の馬が4頭も揃ったので、スローペースって事は先ず考えられない。

しかし、ハナ争いが激化して超ハイペースになるかと言われれば、それも現実的ではない。

何故なら、札幌芝千八コースはスタートしてから1コーナーまでの距離が短い為、意外とすぐに隊列が決まるからである。


そして、枠の並びから判断すると、タガノアスワドがハナで番手がコントラチェックになるんじゃないかと予想する。

更に言うと、タガノアスワドが大逃げのような形になると、実質レースを支配するのはコントラチェックになるので、これが本命候補となる。


タガノアスワドに関しては惨敗もあるかもしれないが、前走は直線の長いコースで逃げ切っているので粘りに粘るかもしれない。

まあ、最後はコントラチェックに、ちょい差しされるような気がするので対抗の評価とする。


人気の馬ではスカーレットカラーが内枠に入った事で昨年と同様にイン突きを匂わせるが、ナルハヤやモルフェオルフェが下がってきた時に捌けるかどうかは怪しいので買わない事にしたい。

フェアリーポルカはこのレースが試金石となるが、ここ2走は色々と恵まれた所があったので重賞3連勝は時期尚早と判断し、これも買わない事にする。

以上の事から、前を行く2頭を本線とした今年のクイーンSの予想を発表したいと思う。


クイーンS
【単勝・ワイド・馬連・三連複・三連単フォーメーションの買い目】

中央競馬ランキング
↑↓競馬ブログランキングの紹介欄にて公表しています。中央競馬ランキングの40位~100位(8/1 14:00現在49位です。)におりますのでどうぞご覧くださいm(__)m↓↓


続きを読む »

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

877危険な人気馬【マーメイドS】
876危険な人気馬【マーメイドS】
875買える穴馬【マーメイドS】
874買える穴馬【マーメイドS】
873渾身の一鞍【エプソムC】
872ゲリラ予想【函館スプリントS】
871ゲリラ予想【ジューンS】
870ゲリラ予想【大倉山特別】
867買える穴馬2【エプソムC】
866買える穴馬【エプソムC】
865ゲリラ予想【安田記念】
864ゲリラ予想【麦秋S】
863ゲリラ予想【アハルテケS】
860買える穴馬【安田記念】
フリーエリア