FC2ブログ

【2019スプリングS考察】

【レース傾向】

過去のレース結果を見ると荒れても中波乱程度で収まっている。理由の一つとして2勝以上している馬が馬券に絡んでいる事が多いからであろう。
しかし大波乱は大地震と一緒で忘れた頃にやってくる。特に中山芝1800Mは内枠から激走馬がやって来る傾向があるだけに油断は禁物。例え1勝しかしていなくても先行力のある馬が内枠に配置されれば積極的に狙って行きたい。



買える穴馬【想定単勝オッズ10倍以上】

・ディキシーナイト
前走の1400Mを使った事でかかる心配はあるが裏を返せば1400Mをこなせるスピードを武器に楽にポジションを取ってくれるだろうと前向きに捉えたい。特に中山芝1800Mは4コーナーで中団より前目のポジションにいないと馬連はおろか三連複に絡むのも難しくなってくる。ダイワメジャー産駒だが、中山芝2000Mで勝ち星がある所を見ると一介のスピード馬ではないと思う。

・コスモカレンドゥラ
中山芝1800Mは非常にクセのあるコース。
枠順が決まってからでないと穴馬予想も難しいので
今週の穴馬想定はこの馬までにする。
500万下の京都芝2000Mを勝っているのは人気のロジャーバローズも一緒だが、この馬には中山の経験があるし、負けたといっても大敗ではない。坂経験がない半信半疑のロジャーより人気薄のこの馬を買うのが筋ではないか。


危険な人気馬【想定単勝オッズ10倍未満】

・ファンタジスト
2017年の当レースで惨敗したモンドキャンノに戦績が似ている歴史は繰り返すもの。距離に不安があるこの馬は馬券外に飛ぶ可能性がかなり高い。
距離不安を意識して後方待機の策を取る事も考えられるが、中山芝1800は後方一気が決まるほど甘くはない。抜けた1番人気になるとは思えないが軽視したい一頭である。

・クリノガウディー
朝日杯2着のブランドで人気になりそう。
朝日杯は1枠だった事もあり、ロスなく進めて流れに乗れたのが大きいか。競走馬は超一流の馬以外は好走と凡走を繰り返すもの。この馬を買うのは高値だった前走のような気がするし、今回のレースで手を出すと競馬界における勝ち組のいいカモになってしまいそうな悪い予感がする。
抜けた能力はないので外枠だったらバッサリ切って
いいと思う



ブログランキングに参加中です✨
応援宜しくお願いします🙇⤵

三連単・三連複ランキング

【2019スプリングS予想】

【予想】
こういう混戦模様のレースは16頭立てと考えるから予想が難しくなる。ディキシーナイトは買いたいので、この馬までの10頭立と考えれば予想が楽になる。
飛躍した論理かもしれないが、実際に中山芝1800Mは1コーナーまでの距離が短く、外枠はどうしてもレース運びが難しくなる。外枠に入った人気の馬が怖いからと言って消極的に抑えると、内枠の穴馬を取りこぼす。まさに「二兎を追う者は一兎をも得ず」なのである。

◎ユニコーンライオン
過去2走とも楽にポジションを取れているのは大きな武器になるか。新馬戦では直線で先に出られた馬を差し返す勝負根性も見せている。気になるのは、かなり追わせる馬なのでデムーロが乗らないのはマイナスかな…

◯コスモカレンドゥラ
前走は大外枠からハナに立つまで、脚を使ってしまった事が最後の直線で響いたと思う。それと比べ、今回は絶好枠に入った。スッと先行できる分、直線でも余力はあるはず。粘りに粘る事を期待する。

▲クリノガウディー
外枠なら消しだったが、内に入ったので狙う。
前走と同じ様に内を立ち回って、最後に一足使えば
馬券内に入る確率は高い。


△ニシノカツナリ
イン差し及びインサイドアウトが決まれば、この馬が突っ込んで来る可能性はある。前走のレースを見れば分かると思うが、ラスト200Mの脚は物凄かった。
外を回すと不発に終わるだろうから、とにかくインに
拘ったレース運びをして欲しい。

△リーガルメイン
前走は出遅れてしまったので、後方追走からの大外ブン回し。中山でこれをやってしまうと流石に馬券内は厳しかった。それでも見せ場十分の走りで、4着のシークレットランを飲み込みそうな勢いだった
今回はスタートを決めて、少なくとも中団で進めて欲しい。

△ディキシーナイト
欲を言えば、もう少し内めの枠が良かったので評価を下げてしまった。でもジョッキーは先行するのが得意なので、1コーナーまでに好位を仮に取れたと想像すると印は外せない事になる。スタートで出遅れない事を祈る。



[買い目]

ワイドBOX
②-③-④-⑥
馬連BOX
②-③-④-⑥-⑦
三連複BOX
②-③-④-⑥-⑦-⑩


中山芝1800Mは内枠から攻めるのが王道。
先行できる②③⑥は特に期待している。
ファンタジストは内枠だが、距離に不安があるのでバッサリ切る事にする。ロジャーバローズは枠が外過ぎて買えないと判断した。

【勝負度B】

ブログランキング参加中です✨
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵


三連単・三連複ランキング

テーマ : 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル : ギャンブル

【2019スプリングSレース回顧】

【レース回顧】
16頭立てを10頭立てと考えるところまでは正解だった。しかし10頭から6頭選んで馬券内に来たのは、たった1頭だけ...
レースが終わった後に気付いたが、10頭から2勝以上している馬だけを選べば簡単に当たっていた。
ファルコンSは2勝以上の馬をピックアップしているだけに何やってんだか...と愚痴りたくなる。穴馬狙いも程々にしなければならないと痛感させられるレース
だった。

クリノガウディー
高値だった前走が狙い時で、今回は罠だったな...週初めの想定にも書いたけど、嫌な予感はしてたのだが...競馬というものはコース、距離、枠順など、いつも同じ条件では行われない。今回のレースで条件が好転したのは同じ朝日杯組で外枠に入ったファンタジストとエメラルファイトであった。スプリングSの予想の段階でファンタジスト、エメラルファイト>クリノガウディーをイメージしなければならなかった
レースを振り返ると、スタートが良すぎて想定外の逃げを打つ。ペースはミドルで逃げ馬にそこまでキツイ展開ではなかったのに掲示板にも入れなかった。
朝日杯2着のブランド力で人気になってしまったが、
実際はその人気に応える力はなかったのだろう。

ファンタジスト
溜める競馬をしたのは想定内。一番枠だからラチ沿いを走る競馬をすると思いきや、向こう正面ではいつでも進出できる外めの位置を取っていた。4コーナーでは中山芝1800Mのデッドラインである8番手以内をキープし、直線ではしぶとく差して2着に食い込む。ジョッキーが、こちらの想像を上回る神騎乗をしてきたか。もう一度言うが、中山芝1800Mのデッドラインは4コーナー8番手以内。多頭数になれば、この傾向は、より顕著になる。何故なら中山芝1800Mは逃げ先行も残りやすいコースだから4コーナーで8番手以内にいないと届かないという理屈である。
4着のタガノディアマンテは4コーナーでは10番手
だった。4コーナーまでにポジションを取れなかった
のは、外めの枠から発走した不利も少なからずある。
だから、このレースを10頭立てと考えた事はあながち間違いではなかったという事が証明できたか。

エメラルファイト
好スタートを切って、1コーナーでは無理せずに控える。向こう正面では、前にも後ろにも馬がいない絶好の展開。4コーナーでは、ファンタジストやタガノディアマンテより内を通せたのも良かった。これ以上ない完璧な競馬ができた割には着差が着差なので皐月賞では狙えないかも。
それにしてもこの馬が10番人気だなんて...
デムルメが乗ってたら、もっと人気になってたと思う。 ジョッキーの評価で人気薄になっている馬は、惨敗続きの穴馬を狙うより簡単なような気がする。そういう意味でも今回のレースは色々と勉強になった。

ニシノカツナリ
最後にもう一頭。
この馬が6番人気で、勝った馬が10番人気?ホワーイジャパニーズピーポー??世の中には、やましいことを考えている人が大勢いるんだなと思った(笑)まあ、自分もその一人だが...この馬は東京コースでパフォーマンスを上げてきた馬だけに多頭数の中山では狙うべきじゃなかった
改めてレース映像を見ると、まずまずのスタートから
1コーナーでは何と外へ進路を取る。そのまま外々追走で4コーナーでは大外ブン回し。最後はジリジリと伸びてはいるが10着に惨敗。競馬のもどかしい所はジョッキーに自分の願いが通じない事。内でじっと我慢してイン差しもしくはインサイドアウトで直線を迎えて欲しかった。今回の騎乗は圧倒的一番人気がやるもの。この馬は東京コースに戻ったら、また狙うことにする。

ブログランキング参加中です✨
ポチッと応援宜しくお願いします🙇⤵

三連単・三連複ランキング

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

877危険な人気馬【マーメイドS】
876危険な人気馬【マーメイドS】
875買える穴馬【マーメイドS】
874買える穴馬【マーメイドS】
873渾身の一鞍【エプソムC】
872ゲリラ予想【函館スプリントS】
871ゲリラ予想【ジューンS】
870ゲリラ予想【大倉山特別】
867買える穴馬2【エプソムC】
866買える穴馬【エプソムC】
865ゲリラ予想【安田記念】
864ゲリラ予想【麦秋S】
863ゲリラ予想【アハルテケS】
860買える穴馬【安田記念】
フリーエリア